本文へ移動

ブログ

保育ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

保育参観日

本日は、保育参観日たくさんのお父さん、お母さんに参加していただきました。子どもたちの保育園生活の姿を、それぞれの思いで見ていただいたのではないでしょうか。おともだちと、楽しそうに話している姿や、制作に夢中になっている姿・・・・みんなこんなに成長しましたチューリップまた、練習期間も短い中、この日のために一生懸命練習した音楽発表。ピアノ盤ちょっと緊張した様子も見えたけど、かわいらしい歌声やピアニカ、打楽器演奏を披露することもできみんな嬉しそうでした。友だちと一緒に、練習しやり遂げることの楽しさは、きっとみんなの宝物になりますよ。
 

鬼は外!福は内!

2月1日に、節分会をおこないました。節分のお話の後に、鬼(いつもは、やさしい先生)の登場にみんなビックリギクッとしたマーク先生に抱き着いたり、隠れたり汗ちょっと、驚いちゃったね。でも、みんな頑張って、豆をまき、鬼は外!鬼は外!鬼は外上に曲がる右矢印(赤)鬼は慌てて退散していきました。赤鬼突風みんなの頑張りで、邪気も追い払うことができ、今年も元気に過ごすことができますよ。

サンタクロースがやってきた。

みどりの丘保育園にも、ちょっと早いあわてんぼうのサンタクロースがやってきました。真っ赤な服に、真っ白な髭袋いっぱいのプレゼントを持ってきたけど、やはりちょっとひよこ組さんには怖いと思う子もしかし先生の気合のはいった、演技で子どもたちも大喜びサンタさんから、ひとりひとりプレゼントを頂きニッコリみんな、幸せな気持ちになれたようで、遠い国から来た甲斐がありましたねホ・ホ・ホ・ホー メリークリスマス!!クリスマスツリー

童謡をうたおう コンサートに行ってきました。

平岡小学校で「童謡をうたおう コンサート」があるとのことを聞き、高齢者施設の入居者様と一緒に行ってきました。私の母校でもある小学校に、久しぶりに訪れて懐かしくいろいろな思い出がよみがえってきました。歌を披露してくれた~いちはら童謡をうたう会~の皆様の歌声が、とても心地よくゆったりとした気持ちになりました。小学生も一緒に歌ったり、とても楽しそうでした。童謡やわらべ歌の詩やリズムは、なにか故郷や子どもの頃を思い浮かべるタイムマシーンのようですね。今度は子どもたちのも、聞かせてあげたいですね。

お芋ほり!!

昨日から楽しみしていたお芋ほり準備はバッチリOK今日は朝は少し寒かったけど、子どもたちは元気に出発突風3歳児~5歳児クラスが、お芋ほりに挑戦です。お兄さんお姉さんの応援に、3歳未満児の子どもたちも同行してくれました。畑まで20分の道のり「いっぱいあるかな?大きいのがいいな?」思いは膨らむばかり。待ちきれない様子でした。畑に到着すると、みんな宝探しのように夢中で土を掘り返していました。色とりどりのきらきらしばらくすると「あった!これ大きい!こっちにも!」畑には、子どもたちのにぎやかな声が咲き乱れました。あっという間に、袋いっぱいのさつま芋!!紙袋子どもたちには、宝石よりもお芋のほうがキラキラに輝いていたようです。王冠さすが自分の掘ったお芋、重くてもしっかり運んでましたね。あれ?「先生~重いよ。手伝って」とのかわいい声も聞かれました。こんなにいっぱいあったら、しばらくはご飯はお芋だね!!外野地区のご厚意で、楽しい収穫ができました。本当にありがとうございました。紅葉
社会福祉法人みどりの風
〒299-0243
千葉県袖ケ浦市蔵波3108番177
TEL.0438-97-5552
FAX.0438-97-5554
TOPへ戻る