千葉県袖ケ浦市にある社会福祉法人みどりの風 みどりの風保育園は0歳児から2歳児が集う小さな保育園(小規模保育事業A型)です。

qrcode.png
http://hoiku-midorinokaze.com/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人みどりの風
みどりの風保育園
〒299-0243
千葉県袖ケ浦市蔵波3108-18
TEL.0438-38-5666
FAX.0438-38-5667
小規模保育事業
A型(0歳児から2歳児)
027159
 

ブログ

 

保育ブログ

保育ブログ
フォーム
 
川ができてるー!!
2018-03-09
今日はすごい雨でしたね。大雨によって、園庭に大きな水溜りができました。子ども達は「先生、川ができてるよ」「行ってみよう」と興味津々。小雨の時をねらって園庭へと出ました。長靴を履いて登園してきた子は、抵抗なく水溜りに足を踏み入れていました。「川だね」「すごいね」「楽しい」と友達同士で言い合いながら嬉しそうに水溜りの中を歩いたり走ったりしていた子ども達。また、平均台を橋に見立てると「そ~っとだよ」「落ちたら危ないね」などと言いながら渡ることも楽しんでいました。laugh
 
ジャングルジムにのぼって見つけたこと☆
2018-02-23
工場の煙突から煙がでているのを見つけた子ども達は、「あれ!先生!煙突から雲つくってる!」とびっくり。indecision煙を雲だと思ったようです。もくもくと雲が出来、上へ上へとのぼっていく様子を嬉しそうに見ていました。見つけたその日から、煙突を見ることが日課のようになり、「今日は雲つくってるかな。」と見ることを楽しみにしながらジャングルジムにのぼっています。「お~雲つくってるね。」「うん!3つつくってるね。」「赤い煙突は今日はお休みだね。」と友達同士での会話もとても微笑ましいです。
 
はっけよ~い、のこった!
2018-02-14
最近りす組でおすもうごっこが人気です。今までは、保育士と楽しんでいましたが、今日は「皆で先生を倒そう」とお友達同士で話し合っていた子ども達。「先生も負けないよ~」と声をかけると、ニコニコしながら「それ~!」「のこったー」と保育士を力いっぱい押していました。保育士が倒れると顔を見合わせ喜ぶ姿が可愛かったです。
 
23日の日の出来事♡
2018-01-25
朝保育園に来ると、園庭が雪一面でまっしろでした。子ども達は目を輝かせながら「うわあlaugh雪があるよ」「溶けてないね。」と窓ごしから園庭を見て感じたことを話したり、「お外にいくー」と大喜びで上着を用意したり靴下を履いていました。なかには、裸足のまま園庭へとかけだす子も…! 思い切り走り回ったり寝転がったりと雪の感触を味わいながら思う存分に楽しんでいました。保育士と雪だるまや椅子、かき氷なども作ったね。また雪が降り積もったら雪遊びしましょうね。wink
 
いない、いな~い、ばあ(^○^)
2018-01-19
扉の向こうは何かな?何かな? 「トントントン」「でておいで~laugh」 扉を開けると・・・お友だちが登場 「ばあlaugh」と言いながら嬉しそうに顔を出しています。このやりとりが楽しいようで友達や保育士と繰り返し楽しんでいるひよこ組さんです。
<<社会福祉法人みどりの風 みどりの風保育園>> 〒299-0243 千葉県袖ケ浦市蔵波3108-18 TEL:0438-38-5666 FAX:0438-38-5667